長距離おさんぽ部

長い散歩が好きです

秋晴れの山登り(山下駅〜逢隈駅:23km)

季節はまた変わって9月、秋です。

6月から時間が空いたのは暑すぎたのと忙しさからだったか…。

幸いこの日は天気に恵まれ、とても低い山ではありますがあまり得意ではない山道も楽しく歩けた気がします。

最後の最後にエスケープする分岐を間違えて少し焦りました。

コースは前回の山下駅から深山へ登り、そこから四方山〜割山峠まで、逢隈駅がゴールです。

f:id:ochinaihappa:20221204125350j:image

みちのく潮風トレイルのルートにはこのような緑の杭があるので安心です。

たまに目印がないところもあるのでGPSにしっかりルートを落として現在地は確認したほうが良いです。
f:id:ochinaihappa:20221204125357j:image

深山入り口に鎮座する深山神社。

木に囲まれて厳かな雰囲気が漂います。

お散歩の安全を祈願しました。


f:id:ochinaihappa:20221204125354j:image

神社の裏から山道へと入っていきます。比較的傾斜は緩やかだったかと。

頂上で景色がひらけた時は朝早かったこともあり爽快でした。
f:id:ochinaihappa:20221204125415j:image

深山からの景色です。広がる平野と海が見渡せます。こちらは山側の西方向の景色。
f:id:ochinaihappa:20221204125404j:image

こちらは海を望む東側。穏やかな太平洋の水平線が広がっています。

ここにある鎮魂の鐘は津波の犠牲者を悼み美しい音を響かせます。

ここから尾根を渡って四方山の方に向かいます。

一番乗りだったようで蜘蛛の巣と戦っていました。

f:id:ochinaihappa:20221204125409j:image

杭のないところはこのような緑なテープが目印になります。

ちゃんと整備していただいているのは大変ありがたいです。

これが山の中でどこにも見えなくなると急に不安になってきます。

そういう時は落ち着いて戻るかGPSを確認ですね。

おやつでも食べて焦らないことが一番です。
f:id:ochinaihappa:20221204125401j:image

尾根を渡って四方山の展望台からの景色です。360度周囲を見渡すことができ、車でも行けるようなのでおすすめの場所です。
f:id:ochinaihappa:20221204125427j:image

頂上の東屋でラーメンを食べました。こういう時汁まで飲まないといけないので毎回後悔します。

美味しいんですけどね。
f:id:ochinaihappa:20221204125422j:image

下山して逢隈駅まで。

常磐線は駅も整備されてトイレも綺麗なので大変使いやすいです。

f:id:ochinaihappa:20221204125435j:image

本当は割山峠までいかず一つ前の沢で降りるはずでしたが、別の地元の散策標識を見ていてうっかり降り忘れました。

時間的に少し焦りましたがなんとか23kmでゴール。

膝は舗装路がほぼなかったので大丈夫でした。舗装路は膝に悪いです。

この時から大体かかる時間の目安が自分で立てられるようになりました。

平坦な道なら1時間3.5km、山道なら半分くらいで計算という感じです。

坂道に入った瞬間本当にノロノロ歩きになるので山に入る時は日没考慮して余裕を持って歩かないといけないなと思いました。

とにかく天気に恵まれ、澄み渡る秋の青空が見られたのは今後のお散歩の活力にもなりました。